災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

平成30年7月豪雨

災害対応
2019年7月8日

〈報告〉平成30年7月豪雨災害における支援1年民間合同報告会

7月7日(日)、BRANCH 岡山北長瀬内 ハッシュタグ シェアスペースにて、
災害支援ネットワークおかやま主催の「平成30年7月豪雨災害における支援1年民間合同報告会」
が開催され、JVOADも参加させていただきました。

当日は約130名の方が参加し、地元の18団体から、この1年間の活動について報告がありました。
昨年の豪雨災害で活動を始めた団体がほとんどですが、子どもの支援やコミュニティ支援、
居場所作りなど様々な活動が行われています。

これまでの1年間の活動報告ではありましたが、今後も支援活動が必要な状況であり、
各団体が連携しながら”これから”につながる時間になっていたのではないかと思います。

災害支援ネットワークおかやまでは、引き続き定例会議も行なっています。
JVOADとしても、地元のネットワークを中心とする活動を引き続き、応援してまいります。

災害対応
2019年6月7日

〈報告〉第23回 災害支援ネットワークおかやま会議

6月6日(木)、岡山市ゆうあいセンターにて、
「第23回 災害支援ネットワークおかやま会議」が開催されました。

 

 

 

 

 

JVOADも参加させていただきましたが、行政、社会福祉協議会、支援団体等
30名程の関係者が集まり、現状の課題や今後についての協議がされました。

また、倉敷市真備に続いて、岡山市でも「岡山市災害ボランティアネットワーク
連絡会議」が発足されたという報告があり、第1回目の会議が7月に開催予定との
ことでした。

発災から間もなく1年が経ちますが、今も地元の支援者を中心に
支援活動が続けられています。

今後も現地での状況など、随時お知らせしていきたいと思います。