災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

イベント

イベント
2019年4月4日

4/21(日)【熊本県復興祈念ウィーク】 震災から学び経験を活かすシンポジウムのご案内

4/21(日)、熊本県におきまして、「震災から学び経験を活かすシンポジウム」が開催されます。

熊本地震の発災から3年を迎え、熊本では多様なセクターの連携により
被災者の支援活動が現在も継続されています。
熊本地震を契機とした行政と社会福祉協議会とNPO等の3者連携による
災害対応がその後どのように展開されたのかを知り、今後、再度熊本で
発生する災害に備えるために実施します。

◇日 時:2019年4月21日(日)13:00~17:00(受付12:45~)
◇会 場:熊本県総合福祉センター 5階研修ホール
◇参加費:無料
◇定 員:100名

プログラム詳細、お申し込みは下記URLからご確認ください。
◇URL: https://www.kvoad.com/2019/04/blog-post_2.html

JVOADも共催団体として登壇します。

◇問い合わせ
特定非営利活動法人くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)
〒860-0842 熊本市中央区南千反畑町3-7-1F
TEL 096-288-4117   FAX 096-223-8208
Eメール info@kvoad.com

また、午前中には、これまでに復興支援リーダー・コネクト・プログラムを
利用された熊本の支援者のみなさまとの交流会も予定しています。

イベント
2019年4月2日

4/26(金)・27日(土)2019年度・中間支援組織・支援センター役職員向け合同研修会のご案内

4/26(金) 、27(土)の2日間にわたって、岡山県にて「2019年度 中間支援組織・支援センター役職員向け合同研修会~災害同時多発時代・少子高齢化加速時代の支援者が備えるべきスキルとノウハウを鍛える~」が開催されます。

プログラム詳細については、下記URL(本イベント特設ページ)からご確認ください。

◇日時:2019年4月26日(金)~27日(土)※前日夜にはオプション企画が開催されます。
◇会場:岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館
◇URL: https://peraichi.com/landing_pages/view/chugoku5

JVOADも共催団体として、4/26(金)に登壇します。

◇問い合わせ
特定非営利活動法人岡山NPOセンター(月~金 9:00~17:00)
〒700-0822 岡山市北区表町1丁目4-64 上之町ビル3階
TEL 086-224-0995   FAX 086-224-0997
Eメール npokayama@gmail.com

イベント
2019年4月2日

4/24(水) 平成31年度 地域共生社会フォーラム@広島のご案内

4/24(水) 、広島県におきまして「平成31年度 地域共生社会フォーラム ~地域共生社会の実現に向けて、今、必要なこと~」が開催されます。

このフォーラムは、平成30年7月豪雨災害を、地域共生社会の大切さについて再認識する機会と捉え、被災地におけるボランティア活動,民生委員児童委員活動、及び社会福祉協議会活動(地域支え合いセンター活動等)による先進的な地域支援活動の実践事例などを通して、地域共生社会づくりへの理解を深めるとともに、その実現に向けた機運を高めることを目的として開催します。

詳しい内容は、下記URL(広島県社会福祉協議会Webサイト内)よりご確認ください。
https://www.hiroshima-fukushi.net/2019/04/02/14858/

案内チラシはこちら 地域共生社会フォーラム(チラシ)申込用紙付き_PDF


日時 平成31年4月24日(水)13:00~16:45
会場 広島県医師会館 ホール(2階)(広島市東区二葉の里三丁目2-3)
内容
●基調講演「被災者支援から地域共生社会づくりをすすめるコツ」
講師:(社福)宝塚市社会福祉協議会 常務理事 佐藤 寿一

●パネルディスカッション「地域共生社会の実現に向けて,今,必要なこと」
<パネリスト>
・三原市大和町和木地区「お茶の間サロン」サロン部長 三原市民生委員児童委員連合協議会 会長 宮田 希子氏
・三原市障害者生活支援センター ドリームキャッチャー 相談支援専門員 三原vivaプロジェクト実行委員会 副代表 柳原 綾氏
・(社福)江田島市社会福祉協議会 地域福祉係長 江田島市生活支援コーディネーター 土手 悠介氏

■問い合わせ先・申込み先
(社福)広島県社会福祉協議会
広島県地域支え合いセンター(担当:河内、井上)
地域福祉課(担当:三戸)
TEL:082-236-7665
FAX:082-256-2228

イベント
2019年3月26日

【第4回 災害時の連携を考える全国フォーラム】特設ページ開設&参加申込み開始のお知らせ

「第4回 災害時の連携を考える全国フォーラム」について、特設ページの開設と参加申込みを開始いたしました。

特設ページはコチラ↓
2019年JVOAD全国フォーラム特設ページ(JVOAD Webサイト内)
※第3回までのレポートもご覧になれます。

今回の全国フォーラムでも様々なセクターからの参加はもちろん、分科会を『20』と大幅に増やし、多くのテーマの連携・協働について取り扱います。
分科会の登壇者など、詳細については随時更新してまいります。

申し込みについても、Webサイトからの受付もできるようになりましたので、こちらもご確認ください。

今回の全国フォーラムでは、JVOADが掲げている「災害支援の文化を創造する」をテーマとし、5月21日(火)・22日(水)に開催いたします。
多くの皆様のご参加をぜひお待ちしております。

イベント
2019年3月20日

JVOAD賛助会員企業・団体向け勉強会 公開イベント「頻発する災害、被災地の社会課題に対する企業の対応を考える」4/11(木)を開催します

昨今、頻発する災害において、被災地では様々な社会課題が発生しています。
企業・団体は、自社のBCP対策はもちろん、地域連携や被災地支援など考えなければならないことは多くあります。

NPO法人JVOADでは賛助会員企業・団体向けに今年度被災地の状況や被災地の社会課題を学ぶ勉強会を開催してきました。
今回は、特別に公開イベントとして、広く参加者を募集いたします。

テーマ 「頻発する災害、被災地の社会課題に対する企業の対応を考える」

JVOAD賛助会員企業・団体向け勉強会 公開イベント「頻発する災害、被災地の社会課題に対する企業の対応を考える」_PDF

■日時:2019年4月11日(木)16:00~17:30(開場:15:30)

■場所:かがやきプラザ 4階 研修室2(千代田区九段南1-6-10)
地下鉄「九段下駅」(東西線・半蔵門線・都営新宿線) 4番出口 徒歩3分
アクセスhttps://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/koresha/026.html

■参加費:無料

■主催:NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)

16:00~16:15 はじめに
JVOAD代表理事 栗田 暢之

16:15~16:45 被災地における社会課題と近年の被災地支援のトレンドを語る
JVOAD事務局長 明城 徹也

16:45~17:00 企業の取り組みとJVOADとの協働事例のご紹介
セコム株式会社 小松原 康弘氏

17:00~17:15 JVOAD全国フォーラムのご紹介
JVOAD全国フォーラム企画委員

17:15~17:30 おわりに
JVOAD代表理事 栗田 暢之

 

※会場付近で、交流会(会費:3,000円程度)を開催予定になります。
是非、ご参加ください。

■申し込み方法:
atsuko-suzuki@jvoad.jp まで氏名・所属・交流会参加有無を記入の上、
お申し込みください。(担当:鈴木)