災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

イベント

イベント
2016年8月10日

8/27(土)「第1回防災推進国民大会」へ出展します。

「多様化する避難の形態に即した支援と連携の在り方について考える」

【日時・場所】
日時:平成28年8月27日(土):10時から12時
場所:東京大学本郷キャンパス 山上会館(文京区本郷7-3-1)2F大会議室
【内容】
大規模災害では、避難形態の多様化と避難生活の長期化に伴う健康被害や災害関連死の防止が大きな課題である。

課題解決のために、医療・保健・福祉の専門職と、災害救援NPO・ボランティアが同じ被災地で支援活動に当たっているものの、現場での効果的な連携には至っていない。

健康被害や災害関連死の防止に必要な『最低限の生活環境』と『生活支援』の共通イメージを持ち、互いの強みを最大限に生かして支援を行うための連携のあり方を協議する。

———————————————————————————-

10:00-10:05 挨拶・開催趣旨 JVOAD代表理事・栗田暢之

10:05-11:35 パネルディスカッション

11:35-11:55 会場参加者との意見交換・質疑応答

11:55-12:00 挨拶      JVOAD事務局長 明城徹也

———————————————————————————-
【登壇者】

話題提供者:浦野愛氏 認定NPO法人レスキューストックヤード 常任理事
コーディネーター:高田洋介氏 人と防災未来センター主任研究員
※パネリストについては福祉医療分野での専門の方を調整中

******************************************
「実践者によるディスカッション(3部構成)市民セクターの連携」
【日時・場所】
日時:平成28年8月27日(土):12時50分から14時05分
場所:東京大学本郷キャンパス 安田講堂(文京区本郷7-3-1)
※三部構成全体は12:50-17:00  市民セクターの連携/企業と自治体との連携/地域防災力の向上
【内容】
企業、NPO等の市民セクターと行政との連携と協議をより一層促進するための問題認識や課題の解決に向けた議論を行う。

上記ディスカッションに関しましても、JVOAD代表栗田暢之が登壇いたします。
こちらもぜひ、ご参加いただければと思います。

******************************************
【申し込み方法】

下記HPより、事前申し込みをお願いいたします。

(午前のJVOAD出展のみ)

55_JVOAD_150×365

RSS