災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

2016年7月

災害対応
2016年7月20日

7/23(土) 報告会「熊本地震被災地におけるこれからの復興への取り組み」開催のおしらせ。(熊本市内)

CATEGORY:熊本地震

くまもと災害ボランティアネットワーク設立実行委員会は、7月23日(土)13時30分より熊本県民交流館パレア10階 パレアホールにて報告会「熊本地震被災地におけるこれからの復興への取り組み」を開催いたします。
県外からの支援団体、行政(熊本県・市町村)、社会福祉協議会、JC、県内のNPOや市民団体、それぞれの立場からこれまでの活動を振り返り、これからも続く復旧とその後の復興、熊本のまちづくりを展望し、継続した力を寄せ合う機会にするとともに、今後の災害に備えて、熊本地域の災害ボランティア団体のネットワークづくりにも寄与していきたいと考えております。
ぜひご参加ください。

【日時】 2016年7月23日(土)13:30~17:00
【場所】 くまもと県民交流館パレア10階パレアホール(熊本市中央区手取本町8番9号)
【プログラム】
・開会(13:30)
・報告1(13:35~14:05)
熊本地震における「民のチカラ」(ジャーナリスト 江川紹子様)
・報告2(14:05~15:00)
連携をふりかえる(各機関、団体[熊本県社協、熊本市社協、全国支援団体、地元団体他])
・報告3(15:00~16:00)
これからも続く復旧、その後の復興にどう臨むか(被災地NGO恊働センター鈴木様、いわて連携復興センター鹿野様、JVOAD明城、日本NPOセンター吉田様)
・報告4(16:00~16:40)
ブースセッション(設置ブース:物資・炊き出し、仮設・避難所、医療・福祉(避難所)、女性・子ども、観光・まちづくり、学生ボランティア)
・ふりかえり(16:40~17:00)
JVOAD代表 栗田暢之
【主催】くまもと災害ボランティアネットワーク設立実行委員会
【後援】熊本県、熊本市、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)
※入場無料

<交流会 応援ありがとうの夕べ>
【日時】同日7月23日 18:00~
【場所】バー アビス(Bar Abyss) 熊本市中央区安政町2-29 セントラルビル5階
【参加対象】県内外のNGO、NPO・団体はじめ被災者支援に関わったすべての人、また支援を受けたすべての県民
【参加料】1500円
—————————-
【締め切り】7月20日
【問合せ先】090-8663-8468 【参加フォーム送付先FAX番号】096-273-6495
※参加フォームは下記PDF裏面にあります。

報告会の詳細はこちら

お知らせ
2016年7月10日

「災害時の連携を考える全国フォーラム」報告書を更新しました。

tsunagari_sonae

2016年2月12日から13日と2日間にわたり東京・両国で開催いたしました「災害時の連携を考える全国フォーラム」(主催:全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)準備会、共催:災害ボランティア活動支援プロジェクト会議、東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN))。今般、報告書が完成いたしましたのでご案内いたします。

「災害時の連携を考える全国フォーラム」2016 報告書

災害対応
2016年7月5日

7/12 平成28年熊本地震支援活動報告会「今求められる支援の在り方」を開催します。

CATEGORY:熊本地震

災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(以下支援P)と全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(以下JVOAD)は、地震発生直後の4月15日から現地にスタッフ・支援者を派遣し、政府・行政、支援活動を行うNPO・NGOと連携体制をつくりながら、約3か月間、被災者支援活動を実施してきました。

今回の報告会では、連携・協力による災害支援に取り組んできた支援P・JVOADが、発災以降、行政、社会福祉協議会、企業、NPO/NGOと共に見てきた熊本の状況と支援活動の現状について、熊本支援に取り組む企業、NPO/NGOの皆様にお伝えし、これからの支援を共に考える機会にしたいと考えております。

【日 時】2016年 7月12日(火)18:00-20:00(開場17:30)
【会 場】新霞が関ビル(5階)第3~5会議室 (東京都千代田区霞が関3丁目3番2号)
アクセス
・地下鉄銀座線「虎ノ門駅」11番出口より徒歩5分
・地下鉄千代田線/丸の内線/日比谷線「霞ヶ関駅」A13番出口より徒歩8分
・地下鉄千代田線/丸の内線「国会議事堂前駅」3番出口より徒歩5分
【内 容】
・活動報告
(1)災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)
(2)全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)
・パネルディスカッション
「現状の課題と今後の支援について」
登壇者
木村忠治氏(熊本県健康福祉部健康福祉政策課福祉のまちづくり室長)
中川奈穂子氏(熊本市社会福祉協議会事務局長・熊本市災害ボランティアセンター長)
山ノ川実夏氏(MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
総合企画部 部長 CSR推進室長)
秋寄光輝氏(熊本YMCA YMCA益城ボランティアセンター長)
頼政良太氏(被災地NGO恊働センター代表)
コーディネーター
栗田暢之(全国災害ボランティア支援団体ネットワーク代表理事)
【主 催】災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)
【申込み】「お名前」「所属」「ご連絡先」をお伝えの上、電話もしくはメールでお申し込みください。
TEL:080-5961-9213(直通)  E-mail:info@jvoad.jp
【問合せ】全国災害ボランティア支援団体ネットワーク 事務局(担当:小竹(しの))
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル267-B

ちらしは、こちら