災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

2017年5月

お知らせ
2017年5月30日

「熊本地震×検索データ 支援・防災にいかすには? 5/28」が開催されました

5月28日(日)、朝日新聞社、ヤフーが主催して熊本大学黒髪キャンパスで開催された
「熊本地震×検索データ 支援・防災にいかすには?」において、
熊本大学、弁護士、熊本YMCA、朝日新聞社とともにJVOADも登壇しました。

熊本地震に関する検索キーワードのビッグデータを活用して、
災害時の支援や防災における課題を分析して解決策等を発表しました。
また、各専門家の発表内容を蒲島郁夫熊本県知事が講評しました。

詳しい内容は、下記サイト(朝日新聞DIGITAL)からご覧いただけます。
http://www.asahi.com/articles/ASK5X4K04K5XTIPE005.html

お知らせ
2017年5月29日

「第2回 災害時の連携を考える全国フォーラム 5/26.27」を開催しました

2017年5月26日(金)・27日(土)、国際ファッションセンター(東京都墨田区)にて、
「第2回 災害時の連携を考える全国フォーラム ~多様な担い手が集う場~」を
開催いたしました。
おかげさまをもちまして、盛会のうちに終了することができました。

参加者、登壇者、スタッフなど、総勢500名(速報値)を超える
災害時の被災者支援に関わる『多様な担い手が集う場』となりました。

ご参加、ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。

2日間の様子は、JVOADのFacebookページにも掲載しております。
是非ご覧ください。https://www.facebook.com/jvoad/

全国フォーラムの詳細な報告書は、完成次第お知らせいたします。

次回は、来年2018年6月12日(火)、13日(水)に開催の予定です。

5/26(金) オープニング 開会挨拶/趣旨説明 JVOAD 代表理事 栗田暢之

5/26(金) オープニング 来賓挨拶 内閣府政策統括官(防災担当) 加藤久喜氏

5/26(金) オープニング 来賓挨拶 兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科 研究科長 教授 室崎益輝氏

5/26(金) オープニング・パネルディスカッション「阪神・淡路大震災から今日までの災害対応の変遷を振り返る」

5/26(金) 分科会1「避難所・避難生活における支援」

5/27(土) 全体セッション1 パネルディスカッション「熊本地震から考える、支援のコーディネーション」

5/27(土) 分科会6「多様な支援者がつながるために~医療、福祉、法律、技術系ボランティアなど~」

5/27(土) 全体セッション2 「分科会からの報告と次への備えを考えるリレートーク」

5/27(土) クロージング 総括コメント 東京ボランティア・市民活動センター 所長 山崎美貴子氏

5/27(土) クロージング 閉会挨拶 JVOAD 理事 阪本真由美

5/27(土) クロージング 集合写真

お知らせ
2017年5月17日

「National VOAD(米国)の全米大会にJVOADから参加」

アメリカ各地の災害関係者が集まる全米大会(25th Annual Conference)
が5月15日から18日にかけてテキサス州ヒューストンにて行われており、
JVOADからも参加しました。
全体会やInternational Committeeにて、JVOADの事例を共有しました。

今後、JVOADとしても、National VOADとの連携体制を構築していく予定です。

≪写真は、現地から送られてきた全米大会の様子です≫

 

イベント
2017年5月9日

【第2回 災害時の連携を考える全国フォーラム】申し込み期間延長のお知らせ

「第2回 災害時の連携を考える全国フォーラム」の申し込み期間に関しまして、
5月8日(月)に一度締め切りましたが、参加者の人数にまだ余裕がありますため、
引き続き申し込みを継続させていただきます。

申込締切日
変更前:5月8日(月)
変更後:5月17日(水)

「第2回 災害時の連携を考える全国フォーラム」は5月26日(金)・27日(土)に開催されます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

「第2回 災害時の連携を考える全国フォーラム」の特設ページはコチラ
2017年JVOAD全国フォーラムページ(JVOADホームページ内)

開催要項・申込書のPDFデータはこちら
第2回 災害時の連携を考える全国フォーラム PDF