災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

災害対応

災害対応
2017年7月10日

九州豪雨への支援活動について:支援団体情報共有会議の報告

7月9日(日)9時より、福岡県NPO・ボランティアセンター(福岡市博多区)会議室において、支援団体(県内・県外)のための情報共有会議を行いました。この会議は、被災されている地域において、支援の過不足や重複等を防ぎ、支援団体が迅速に必要な活動を行えるよう、また行政、社協とも連携しながら支援を進めていく事を目的としています。

県内外のNPO等の支援団体、福岡県庁、内閣府の方が参加され、参加者は約70名となりました(支援団体数55団体)。

福岡県より、被害状況の説明をしていただいたのち、各支援団体より、調査もしくは支援に入っている地域の状況と活動内容が報告されました。

JVOADでは今後、各団体の支援活動状況についてHPでお知らせできるよう、準備を進めてまいります。

 

RSS