最新情報-2018年2月|全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)

災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

2018年2月

イベント
2018年2月16日

2/21(水) 平成29年度 支援P・JVOAD合同報告会「九州北部豪雨災害支援活動報告」~生活とコミュニティの再建を目指して~ を開催いたします

2017年7月5日正午から6日にかけて九州北部へ降り注いだ豪雨は、9時間でおよそ平年7月の2倍以上の雨量で突然襲いかかりました。住居や店舗、田畑・果樹園、道路・橋などいたるところに大量の土砂と流木を流し込み、その惨状に、現場を見たすべての人が驚愕するほど、甚大な被害をもたらしました。
発災当日から翌日にかけて、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)と全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)関係者をはじめ、多くの支援者が現場に向かい、支援活動を実施してまいりました。
今回の報告会では、発災当初から半年間の支援P・JVOADの活動をご報告させていただくとともに、被災した自治体の行政職員の方や、支援活動にあたる生協、企業、NPO等の方々をお招きし、災害から7カ月が経ち、緊急救援期から次のステージへと移り変わる被災地の現状と課題、復興に向けた今後の課題等についてご報告いただき、今後の継続的な支援に向けて、皆さまと意見交換する機会にしたいと考えております。

詳細はこちら→支援P-JVOAD九州北部豪雨合同報告会


平成29年度支援P・JVOAD合同報告会
「九州北部豪雨災害支援活動報告」
~生活とコミュニティの再建を目指して~
【日時・場所】
日時:平成30年2月21日(水):18時から20時30分(開場17:30)
場所:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター ホール4B
———————————————————————————-
【プログラム】
18:00  開会
18:05  活動報告
 災害ボランティア活動支援プロジェクト会議
 NPO法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク
18:30  「九州北部豪雨の被害の実態について」
朝倉市ふるさと課 集落支援員 師岡 知弘 氏
19:05  パネルディスカッション
「支援活動の状況と今後の支援」
20:30  閉会
———————————————————————————-
【主催】
災害ボランティア活動支援プロジェクト会議
NPO法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク
———————————————————————————-
《パネルディスカッション》
<登壇者>
・朝倉市 ふるさと課 集落支援員 師岡知弘 氏
・社会福祉法人 東峰村社会福祉協議会 事務局次長 和田博 氏
・エフコープ生活協同組合 組織本部 本部長 菊竹浩訓 氏
・損害保険ジャパン日本興亜株式会社 CSR室 課長 金井圭 氏
・NPO法人Angel Wings 理事長 藤澤健児 氏
・災害NGO結 代表 前原土武 氏
<コーディネーター>
・NPO法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)
代表理事 栗田暢之
―――――――――――――――――――――――――――
【申し込み方法】
「お名前」「ご所属先」「E-mailアドレス」「電話番号」「ご住所」をご記入の上、
担当(成田)宛にメールにてお申し込みください。
当日は懇親会も予定しております。参加ご希望の方は、合わせてご連絡ください。
お申し込み先 : info@jvoad.jp

イベント
2018年2月16日

九州北部豪雨復興支援ワークショップ ~プロボノで九州北部豪雨の被災地を応援しよう~ 3/24(土)

2017年7月に発生した九州北部豪雨の災害から約半年が経過し、被災地では生活再建に向けていよいよこれから本格的な取り組みが始まろうとしています。
3月24日(土)、地域復興を行っている地元団体と普段は都市圏で働いているビジネスパーソンをマッチングするワークショップが開催され、参加者が仕事上持っているスキルを活かしたボランティア(プロボノ)で地元団体を支援するプロジェクトが始まります。

日時:2018年3月24日(土) 13:30~17:00(受付開始13:00)
会場:リファレンス大博多ビル会議室 福岡市博多区博多駅前2丁目20-1
http://www.re-rental.com/hakata/access/
対象者:九州北部豪雨被災地支援に興味がある方
定 員:80人
参加費:500

詳しい内容や申込は、下記サイトまたはFacebookページよりご確認ください。
http://www.trilogue.co.jp/news/?p=1012

Facebookページ
https://www.facebook.com/九州北部豪雨復興支援ワークショップ-1814936515184467/?modal=admin_todo_tour

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント
2018年2月7日

「ボランタリーフォーラムーTOKYO2018ーつながりをずっと 出会いをもっと」2/11(日)にJVOADが登壇

2月9日(金)から11日(日)にかけて、飯田橋セントラルプラザで「ボランタリーフォーラム ―TOKYO2018ーつながりをずっと 出会いをもっと」が開催されます。
分科会24【被災者支援/人道支援~「人」を支援するという意味~】ではJVOADが登壇します。

地震や洪水などの被災者支援におけるボランティアやNPOの役割がより重要になっています。日本と海外、自然災害と紛争、状況や条件が異なっても、「人」を支援するという原則に違いはありません。日本や海外の事例を踏まえながら、支援に関わる全ての人が大切にしなければならないものとは何か、参加者みんなで考えます。ぜひご参加ください。

日時:2月11日(日) 14:00~16:30
定員:30名

詳細、お申込みは、下記サイト(ボランタリーフォーラムHP内、分科会24のページ)をご覧ください。
https://www.tvac.or.jp/special/vf2018/prg_24

ボランタリーフォーラムのFacebookページはこちら
https://www.facebook.com/voluntaryforumtokyo/posts/2186915608232435