災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

2018年9月

災害対応
2018年9月21日

平成30年7月豪雨災害へのボランティア参加促進のお願い

西日本豪雨の被災地では、引き続きボランティアの力を必要としています。

特に、岡山県倉敷市、広島県呉市・坂町の各災害ボランティアセンターでは、
引き続き全国からの泥出し等を行うボランティアを募集しています。
被災者にとってまずは自宅の土砂出しが生活再建のスタートとなりますが、
今もなお最初の一歩で苦しんでいる方がおられます。

JVOADでは、内閣府、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)と共に、
改めて全国からのボランティア、資金等の応援を呼びかけています。

ボランティア活動への参加や寄付を通じて、被災地への支援をお願いいたします。
詳細は下記チラシをご覧ください。
ボランティア参加促進チラシ_0915

2018年9月15日
災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)
NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)
内閣府(防災)普及啓発担当

災害対応
2018年9月19日

9月20日(木) 災害支援ネットワークおかやま[第11回]会議

岡山県におきまして、災害支援ネットワークおかやま会議が開催されます。

つきましては、支援活動でご多用の中、大変恐縮でございますが、被災地支援で現地入りされている団体の皆様にはぜひご参加いただきたく、下記の通りご案内いたします。

<第11回> ➔ 要申込
【日 時】2018年9月20日(木)19時00分~21時00分
【場 所】旧岡山県総合福祉会館5階
    (岡山市北区石関町2-1)
    駐車場がございません。
    公共交通機関でお越しいただくか、お近くのコインパーキングをご利用ください。 

【対 象】平成30年7月豪雨災害の支援活動を行う方
【内 容】
 1.県からの情報提供
 2.@くらしき会議のご報告(倉敷市内におけるニーズ共有)
 3.岡山市における在宅避難者の調査と支援について
 4.クラウドファンディングサイト「雨のち晴れの国おかやま」など資金調達の支援について
 5.参加組織の活動状況と課題共有、募集・応援要請 

【運営事務局】
 特定非営利活動法人 岡山NPOセンター

お知らせ
2018年9月19日

平成28年 熊本地震 支援団体 調査報告書の発行

発行にあたって

このような実態調査を本格的に実施したのは今回が初めてであるが、熊本地震におけるNPO セクターに関連する諸課題が抽出されたばかりではなく、今後の災害時の支援団体間同士や災害ボランティアセンターおよび他のセクターとの調整などの取り組みの改善に繋げていくことができる貴重な情報が得られた。
災害はいつどこで起きるかわからないが、今回得られたデータをもとに、平常時こそさらなる理解推進に活かされ、緊急時にも臆することなく互いが連携し、支援のベクトル合わせが促進されることを願っている。

災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)幹事/全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)代表理事 栗田暢之

 

■平成28年熊本地震支援団体調査報告(平成30年3月 発行)
本調査は、民間支援団体の実態を客観的に把握するとともに支援課題を析出し、支援団体間ならびに災害ボランティアセンターや他セクターとのよりよい連携につなげることを目的として実施しました。
➔PDF版(5MB):h28kumamoto-earthquake_repor_jvoad

イベント
2018年9月19日

9月25日(火)平成30年7月豪雨災害支援活動報告会のご案内

9月25日(火)に「H30年7月豪雨災害支援活動報告会」を開催いたします。
災害ボランティア活動支援プロジェクト会議との合同報告会となります。

今回の報告会では、支援活動をご報告させていただくとともに、二カ月以上が経過し、緊急救援期から次のフェーズへと移り変わる被災地の現状と課題、今後の継続的な支援に向けて被災地の「今」をお伝えしながら、行政、社協、企業、NPO等様々なセクター間にて情報共有、意見交換をする機会とします。

また、この間に相次いで発生した台風21号、北海道胆振東部地震における被災地の現状についてもご報告いたします。

皆様、ぜひご参加ください。

支援P・JVOAD合同報告会 平成30年7月豪雨災害支援活動報告会_案内チラシ_PDF
――――――――――――――――
支援P・JVOAD合同報告会
平成30年7月豪雨災害支援活動報告会

■日時
2018年9月25日(火)17:30-19:30

■会場
TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム9C
(東京都中央区京橋一丁目7番1号)
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-yaesu/access/

■参加費無料

■内容
 現地状況の報告
・7月豪雨災害の支援活動の状況について
・台風21号、北海道胆振東部地震の支援活動状況について
 支援活動の報告
・災害ボランティア活動支援プロジェクト会議による支援活動状況について
・全国災害ボランティア支援団体ネットワークによる支援活動状況について
 ディスカッション
・西日本豪雨の現状の課題と今後の支援について

■主催
災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)

■参加申込方法
メールにて、「お名前」「ご所属先」「E-mailアドレス」
「電話番号」「ご住所」をご記入の上、下記期日までにお申し込みください。
※申込みの個人情報は、本報告会の運営及び必要なご連絡にのみ利用いたしますが、
当日資料として参加者名簿に「所属」および「ご氏名」のみ掲載をさせていただきます。

参加申込締切日 平成30年9月20日(木)

申込先:kikin@c.akaihane.or.jp

社会福祉法人中央共同募金会 基金事業部
――――――――――――――――

災害対応
2018年9月18日

9月18日(火) 災害支援ネットワークくらしき[第5回]会議

岡山県におきまして、災害支援ネットワークくらしき会議が開催されます。

つきましては、支援活動でご多用の中、大変恐縮でございますが、被災地支援で現地入りされている団体の皆様にはぜひご参加いただきたく、下記の通りご案内いたします。

<第5回> ➔ 要申込
【日 時】2018年9月18日(火)18時30分~20時30分
【場 所】倉敷市災害ボランティアセンター
     (倉敷市玉島長尾1242-1中国職業能力開発大学校内)

【対 象】平成30年7月豪雨災害の支援活動を行う方
【内 容】 
 1.倉敷市からの状況共有 
 2.倉敷市災害ボランティアセンターからの状況報告 
 3.建設仮設「柳井原団地」への支援申し出の取りまとめについて 
 4.本災害支援の専用クラウドファンディングサイト」及び資金調達に関する説明 
 5.各組織からの案内(10/18中間報告会など) 
 6.倉敷市社協SCより各地域のコミュニティ活動の状況共有と支援の募集について 

【運営事務局】 
 特定非営利活動法人 岡山NPOセンター