災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

お知らせ

お知らせ
2018年9月19日

平成28年 熊本地震 支援団体 調査報告書の発行

発行にあたって

このような実態調査を本格的に実施したのは今回が初めてであるが、熊本地震におけるNPO セクターに関連する諸課題が抽出されたばかりではなく、今後の災害時の支援団体間同士や災害ボランティアセンターおよび他のセクターとの調整などの取り組みの改善に繋げていくことができる貴重な情報が得られた。
災害はいつどこで起きるかわからないが、今回得られたデータをもとに、平常時こそさらなる理解推進に活かされ、緊急時にも臆することなく互いが連携し、支援のベクトル合わせが促進されることを願っている。

災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)幹事/全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)代表理事 栗田暢之

 

■平成28年熊本地震支援団体調査報告(平成30年3月 発行)
本調査は、民間支援団体の実態を客観的に把握するとともに支援課題を析出し、支援団体間ならびに災害ボランティアセンターや他セクターとのよりよい連携につなげることを目的として実施しました。
➔PDF版(5MB):h28kumamoto-earthquake_repor_jvoad

RSS