災害支援の文化を創造する

特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

最新情報

イベント

イベント
2018年3月29日

「地域コミュニティの再生から見る震災後の熊本の未来 4/15(日)」にJVOADが登壇

4/15(日)に熊本県庁で開催される「地域コミュニティの再生から見る震災後の熊本の未来」に、JVOAD代表理事の栗田暢之が登壇します。

平成28年熊本地震より4月で2年を迎えます。被災者コミュニティ再生のプロセスの中で、被災者は自身の生活再建や個人的な問題の解決に追われており、地域の連帯や共感が失われやすい状態になっています。復興へのフェーズが再建期に突入するにあたり復興から取り残されたり、精神的な支えを失ったりなどでストレスを抱える方を1人でも少なくするために、行政・一般各支援団体で熊本の現状を共有し、先進事例に学びながら共に熊本の復興を考え実践するための機会とします。

プログラムの詳細、お申込みについては下記URL(KVOAD Webサイト内)をご確認ください。
www.kvoad.com/news/r180306/


日時:2018年 4月 15日(日)14:00-17:00
場所:熊本県庁 地下大会議室
定員:400名
主催:特定非営利活動法人くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)

第1部 基調講演
阪神・淡路大震災から伝える 復興まちづくり
講師 野崎 隆一 氏(特定非営利活動法人 神戸まちづくり研究所 代表理事)

第2部 事例発表
連携会議から抽出された課題と対応策のデータベース化と今後の活用について

第3部 パネルディスカッション
地域コミュニティ活動の先進事例と熊本での活用


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RSS