熊本地震 | 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)

熊本地震支援

2度の震度7、
続く余震による被害

2016年4月14日、熊本県熊本地方を震源に震度7の前震、4月16日に震度7の本震が発生。
震度6レベルの余震も続き、甚大な被害が出ている。発災当初より、行政、災害ボランティアセンター(社会福祉協議会)、NPO等の支援関係者による「火の国会議」を実施。震災後、「くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)」が設立された。

支援団体の活動状況

お知らせ