最新情報-災害対応|全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)

最新情報

災害対応

災害対応
2019年9月18日

【状況報告】台風15号における千葉県への対応について〔9/18 16:00現在〕

CATEGORY:

9月17日、千葉県にて「台風15号災害支援関係者打合せ会」が開催されました。
行政、社会福祉協議会、NPO/NGO等、約30団体、46名の参加がありました。

被害状況、災害ボランティアセンターの状況、NPOなどの活動状況、
災害支援の課題等の共有を行いました。

●被害状況等(千葉県 9/18 11:30発表)
・家屋被害:全壊8、半壊19、一部損壊6,171、床上浸水35、床下浸水45
*被害の大きい自治体の数字はまだ調査中、今後増えることが想定される
・避難者:58か所 186人
・ライフライン:電力 約42,100戸(9/18 15:59現在)、水道 約7,613戸

●災害ボランティアセンター
・20市町で災害対応を実施(災害ボランティアセンター15か所、通常のセンター5か所)
 千葉災害ボランティア情報[特設サイト]が開設
・現在の依頼の多くがブルーシート張り

●NPO関連の動き
・障害者、高齢者支援の活動を実施
・倒木対応、ブルーシート張り、講習会などを実施
・物資配布など
 他、これから支援を検討している団体もいる 

●共有事項
・ブルーシート張りに関して、技術系支援団体の協力が必要
スマートサプライにて物資の調整を実施

次回の開催は未定ですが、JVOADは引き続き、NPO関連の活動と行政の動きとの
調整を行うなど、関係団体とも連携しながら対応してまいります。

RSS