最新情報-TOP|全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)

最新情報

全ての記事

お知らせ
2020年3月31日

「新型コロナウイルス感染症サポートガイドブック」のご案内

新型コロナウイルスによる感染拡大が世界中で続いています。
日本国内においても各地で状況は異なりますが、感染者の人数が日々更新されています。

このような状況が続く中、JVOAD会員でもある日本赤十字社では、国際赤十字と協力し、
みなさまの「こころの健康」を保つヒントとなるガイドブック、
「新型コロナウイルス感染症サポートガイドブック」を作成されています。

日本赤十字社ホームページ

3月26日発
新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!
~負のスパイラルを断ち切るために~
3月27日発
「感染症流行期にこころの健康を保つために」シリーズ
1. 隔離や自宅待機により行動が制限されている方々へ
2. 隔離や自宅待機されている方の周りにいるあなたへ
3. 高齢者や基礎疾患のある方・ご家族の方へ

ぜひ、みなさまの周りの方にも案内いただき、ご活用ください。

お知らせ
2020年3月30日

被災地における新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルスに関する状況が日々変わってきております。
各地で感染症対策に関する情報が発信され、感染者数が多い地域では
外出自粛などの要請も出されています。

被災地では、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、支援活動や
情報共有会議等についても規模縮小や中断された状況となっています。

長野県災害時支援ネットワークからも案内が出されていますが、支援に関わる
皆様におかれましては、各地域の状況をしっかりと確認の上、感染症対策を
された上で、支援の検討をしていただきます様お願いいたします。

長野県災害時支援ネットワークからのお知らせ

お知らせ
2020年3月27日

「第5回災害時の連携を考える全国フォーラム」開催中止のご案内

6月3日(水)・4日(木)に開催を予定していた
「第5回災害時の連携を考える全国フォーラム」ですが、
新型コロナウイルスの状況を見ながら検討を重ねてまいりましたが、
今年の開催については見合わせることとなりました。

全国から多くの分科会企画の応募もいただき、実行委員会でも準備を進めて
きたので大変残念ですが、参加される方、登壇される方の安全を考慮した上で
このような判断をさせていただきました。

今回のフォーラムで、特にみなさまと共有したかった支援の成果や課題などに
ついては、今後の状況を確認しながら、オンラインでの配信や勉強会などに
つなげていきたいと思っております。

今後の予定など確定した段階で、ホームページにてご案内いたします。

お知らせ
2020年3月26日

新型コロナウイルス感染拡大にともなう対応について

新型コロナウイルスの感染拡大に関する3月25日の小池都知事の自粛要請を受け、
本日、3月26日(木)から4月10日(金)まで在宅勤務とさせていただきます。

電話、メール等でのご連絡は通常通り承ります。

また、外部会議等については、基本的にオンラインにて参加いたします。

JVOADは、引き続き、今後の状況に応じて、必要な対応を実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

お知らせ
2020年3月24日

【ご報告】千葉県でのブルーシート展張講習会について

令和元年台風15号および19号により屋根に被害を受けた千葉県では、
当面の緊急措置としてブルーシートを張ることで対応している方が
多くいらっしゃいます。

展張したブルーシートは、数カ月程度で張替えが必要になりますが、
屋根の上での作業は危険が伴い、ブルーシート張りに関するノウハウも
ないことから、千葉県より委託を受け、JVOADにて講習会を開催して
まいりました。
講習会終了後には、任意でボランティア登録をお願いしました。

◇開催期間:2020年2月21日(金)~3月15日(日)
◇実施回数:全22回
◇参加者数:608名、うち139名がボランティア登録
◇講師団体(50音順):
・コミサポひろしま
・災害救援レスキューアシスト
・災害ボランティア愛・知・人

講習会の実施にあたっては、上記技術系支援団体ならびに千葉南部災害支援センター
のみなさんから多大なるご協力をいただきました。

お知らせ
2020年3月20日

【公募終了】休眠預金等活用事業「中核的災害支援ネットワーク構築プログラム」応募団体の公開について

休眠預金等活用事業「中核的災害支援ネットワーク構築プログラム」については、
3月14日(土)をもって、受付を終了いたしました。

7件の応募がありましたので、公募要項に基づき、応募団体に関する
情報を公開させていただきます。

休眠預金等活用事業 応募団体一覧

寄付・ご支援
2020年3月19日

Yahoo!基金よりご寄付をいただきました

このたび、Yahoo!基金より台風19号被災者支援として
300万円のご寄付をいただきました。

いただいたご支援は、JVOADの台風19号被災者支援活動のために
大切に使わせていただきます。

ご支援に心より感謝申し上げます。

お知らせ
2020年1月31日

【公募終了】休眠預金等活用事業「中核的災害支援ネットワーク構築プログラム」公募について《公募要項・申請書類》

*本事業の公募受付については、3月14日(土)にて終了しました

====================================
様式02-2のスケジュール年度に誤りがあったため、様式を更新しています。
また、書類の提出方法も更新されています。
こちらが最新のものとなりますのでお気をつけください。申し訳ありません。
====================================

すでにご案内の通り、JVOADは休眠預金等活用事業において、
「中核的災害支援ネットワーク構築プログラム」の公募を行います。

助成対象事業
災害時のコーディネーション機能を持つネットワーク構築と
他地域への波及のモデルとなることを目指した取り組み

助成期間
2020年4月~2023年3月(3年間)

助成金額(助成団体数及び、1申請辺りの助成額)
・最大で3案件の採択を想定
・総額4,500万円、1申請あたりの上限1,500万円(1年間の上限500万円)

公募要項(要領)・申請用紙
JVOAD公募要項
実行団体公募要領(共通)
中核的災害支援ネットワーク構築事業内容 ToC(セオリー・オブ・チェンジ )
様式01_団体・事業概要(Word)
様式02-1_事業計画書(Word)
様式02-2_事業計画書(Excel)
様式03(6シート)_資金計画書雛型(Excel)
様式04_欠格事由に関する誓約書(Word)
様式05_業務に関する確認書(Word)
様式06_役員名簿(Excel)
様式07_情報公開承諾書(Word)
様式08_申請に関する誓約書(Word)
様式09_自己資金に関する申請書(Word)
様式10_提出書類に関する誓約書(Word)
様式11_規程類に含める必須項目確認書(Excel)
様式12_申請書類チェックリスト(Word)
様式13_助成申請書(Word)
実行団体向け積算の手引き

提出方法
様式01~03、06 メール添付にて所定アドレスに送付
上記以外の様式は、郵送にて送付

メール:atsuko-suzuki@jvoad.jp
郵送:〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル267-B
特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)鈴木宛

【お問合せ】
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD) 担当:千葉、鈴木
電話:080-5961-9213 メールアドレス:atsuko-suzuki@jvoad.jp

寄付・ご支援
2020年3月11日

一般社団法人全国労働金庫協会・全国労働金庫労働組合連合会よりご寄付をいただきました

全国の労働金庫・関係団体職員の方々からのご寄付により、
令和元年(2019年)台風15号・19号ならびに10月25日の大雨等の被災者支援に
対する活動に対して、支援金687,177円のご寄付をいただきました。

 

 

 

 

 

いただいたご支援は大切に使わせていただきます。

ご支援に心より感謝申し上げます。

災害対応
2020年3月6日

【状況報告】台風19号被害への対応について〔3/6現在〕

JVOADでは、引き続き、宮城・福島・栃木・茨城・千葉・長野にスタッフを
派遣し、支援を行っております。

現在、新型コロナウィルス感染予防のため、各地の情報共有会議、
災害ボランティアセンターでの活動、イベントやサロン等が中止または
延期となっています。

4月以降に開催予定となっていますが、今後の状況次第で変更になる
可能性もあります。

本日までに現地スタッフと確認した状況を報告します。
20200306状況報告

今後の予定などわかった時点で、また情報を更新いたします。

[3月6日(金)12:00現在]

CATEGORIES

ARCHIVES