お知らせ | 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)

最新情報

お知らせ

お知らせ
2020年7月12日

【新型コロナ対策】研修プログラム(動画)について

「災害対応にかかわるボランティア・NPO等の支援者向け感染症対策・予防に関する研修プログラム」

ボランティア・NPO等、災害対応に関わる支援者の皆様に、新型コロナウイルスについて正しい知識を得ていただくことを目的とした研修プログラムの動画が、『ガイドライン』のページから閲覧できます。
災害支援に関係する方は必ずご確認ください。
健康管理と行動記録のフォームとあわせてご活用ください。

第1部「新型コロナウイルス感染症とは?」(14分36秒)
第2部「感染予防・制御に関する知識や推奨される行動(スタンダード編)」(27分09秒)

※第3部も作成中です、完成次第公開いたします。

お知らせ
2020年7月9日

【新型コロナ対策】災害対応ガイドライン英語版発行のお知らせ

JVOAD会員のピースボート災害支援センターの協力を得て、2020年6月1日に発行した
「新型コロナウイルスの感染が懸念される状況におけるボランティア・NPO等の災害対応ガイドライン」
英語版を本日発行しました。

JVOADホームページ「ガイドライン」から確認いただけます。

強制力があるものではなく、地域ごとにも感染状況等が異なることから、
各地においてどのような対策をとるか、検討を進められるうえで参考になればと思っております。

================================================================

We issued the english version of “Disaster Response Guidelines for volunteers and NPO
during the COVIC-19 pandemic” with the cooperation of JVOAD member,Peace Boat Disaster Relief.

You can check it on the Guideline page.

The items in this guideline are by no means obligations, rather, we hope it can be used
as a reference for decision making in response measures, as the state of COVID-19 is
different among regions and areas.

お知らせ
2020年7月8日

【新型コロナ対策】災害対応ガイドラインについて

「新型コロナウイルスの感染が懸念される状況におけるボランティア・NPO等の災害対応ガイドライン」

新型コロナウイルスの影響下(感染が懸念される状況下)において自然災害が起きた場合、これまでの災害支援で行われていた「全国から・迅速に・短期集中」で現地に駆けつけるといった支援のあり方を見直す必要に迫られています。
JVOADでは「新型コロナウィルス影響下における災害対応検討会議」を立ち上げ、これまで災害時に自発的に支援を行ってきたボランティア・NPO・企業等の方々および 新たに災害時の支援を検討される「支援者」を対象に、
新型コロナウイルス影響下での 災害対応の判断基準となる指針を示すとともに、行政等の関係者への周知を進めるために議論を重ね、本ガイドラインを作成しました。
本ガイドラインは強制力があるものではなく、また、地域ごとにも感染状況等が異なることから、 各地においてどのような対策をとるか、検討を進められるうえで参考になればと思っております。
チェックリストとあわせてご活用ください。

最新版はJVOADウェブサイト『ガイドライン』掲載されております。
尚、ガイドラインは必要に応じて更新してまいります。

お知らせ
2020年7月8日

【新型コロナ対策】避難生活お役立ちサポートブックについて

「新型コロナウイルス 避難生活お役立ちサポートブック」

新型コロナウイルスの影響下(感染が懸念される状況下)において自然災害が起きた際、現在の指定避難所等では、多くの避難者と集団生活を送らざるを得ない可能性があります。
こうした状況をできるだけ避けるため、自治体はホテルや旅館を新たな避難所として開設できるよう準備をすすめています。

JVOADは、避難生活改善に関する専門委員会とともに、また専門家のご協力のもと、避難生活がはじまった時に、新型コロナウイルスを始めとする感染症の予防や蔓延防止のために、『知っていれば、誰でもできるちょっとした配慮』を、サポートブックとして分かりやすくまとめました。ぜひご活用ください。

5月11日 第一版発行
5月29日 第二版発行
最新版はJVOADウェブサイト『ガイドライン』掲載されております。
尚、サポートブックは必要に応じて更新してまいります。

お知らせ
2020年7月5日

【新型コロナ対策】研修プログラム(第1部)の公開

「災害対応にかかわるボランティア・NPO等の支援者向け感染症対策・予防に関する研修プログラム」第1部を説明した動画を公開しました。

ボランティア・NPO等、災害対応に関わる支援者の皆様に、新型コロナウイルスについて正しい知識を得ていただくことを目的とした研修プログラムです。

第1部は、「新型コロナウイルス感染症とは?」です。災害支援に関係する方は必ずご確認いただき、記録フォームとあわせてご活用ください。

第2部、第3部を作成中ですので、完成次第公開いたします。

JVOADのWebサイト『ガイドライン』掲載しております。

お知らせ
2020年6月30日

「コロナ禍でもすぐできる!大雨&台風への備え2020年版」が公開されました

FUKKO DESIGNより、「コロナ禍でもすぐできる!大雨&台風への備え2020年版」が公開されました。

この資料は、今年の大雨や台風シーズンに備えて、コロナ禍で災害が起きた時どのようにすればよいかをわかりやすく画像にまとめてある資料です。JVOADも作成に携わっております。

コロナ禍でもすぐできる!大雨&台風への備え2020年版

資料を解説した記事は、以下のURL(FUKKO DESIGNのnote)よりご確認ください。
https://note.com/fukko_design/n/neb5b6ca42c97
https://note.com/fukko_design/n/n26800ff3c863
https://note.com/fukko_design/n/nf79cee7ba2f2

是非、周知にご協力ください。

※下記画像は、内容の一部となります。

お知らせ
2020年5月28日

全国フォーラム中止にあたってのみなさまへのメッセージ

すでにご案内の通り、2020年6月3日(水)・4日(木)に開催を予定していた
「第5回 災害時の連携を考える全国フォーラム」は新型コロナウイルス感染症
拡大防止のため、中止とさせていただきました。

全国フォーラム実行委員会では昨年11月より企画検討を始め、分科会企画についても
多くの方に準備をいただいておりました。

今回の中止は非常に残念ですが、全国フォーラムでお伝えしたかったこと、
みなさまと意見を交わしたかったこと等、主催、共催からの挨拶ならびに
分科会企画者からのメッセージをまとめておりますので、ぜひご覧ください。

主催挨拶:JVOAD代表理事 栗田 暢之

共催挨拶:内閣府 特命担当大臣(防災)武田 良太氏

主催・共催ならびに分科会企画者からのメッセージ
2020年度全国フォーラム中止に伴うメッセージ

次回の開催日程等決まりましたら、またホームページでご案内させていただきます。
みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

お知らせ
2020年5月28日

新型コロナウイルス感染拡大にともなう対応について【5月28日更新】

5月25日に緊急事態宣言が解除されたことを受けて、
今後の事務局体制について検討を行いました。

当初、5月31日までを在宅勤務とさせていただいておりましたが、
状況を確認しながら当面在宅勤務を継続させていただきます。

状況を見ながら、段階的に事務所での業務などの体制を見直してまいります。

事務所は閉じておりますが、電話、メール等でのご連絡は通常通り承ります。

また、外部会議等については、基本的にオンラインにて参加いたします。

JVOADは、引き続き、今後の状況に応じて、必要な対応を実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

お知らせ
2020年5月19日

一般社団法人全国労働金庫協会・全国労働金庫労働組合連合会よりご寄付をいただきました

全国の労働金庫協会・関係団体職員の方々より、令和元年(2019年)台風15号・19号
ならびに10月25日の大雨等の被災者支援に対する活動に対して、
支援金200,000円をいただきました。

これまでに一般社団法人全国労働金庫協会・全国労働金庫労働組合連合会より、
令和元年(2019年)台風15号・19号ならびに10月25日大雨等の被災者支援に対する活動に対して、
累計で887,177円のご寄付をいただいております。

いただいたご支援は大切に使わせていただきます。

ご支援に心より感謝申し上げます。

お知らせ
2020年5月15日

災害時の住宅再建に関する支援事例を「ノウハウ集」に掲載しました

昨年、「Panasonic NPOサポート プロボノ プログラム」の支援を受け、
発災から住宅再建までの行政や民間(NPO、ボランティア等)による
支援事例をまとめていただきました。

「住宅再建に関する支援事例」と、その際に参考資料としてまとめて
いただいた福岡県朝倉市、岡山県倉敷市真備町での発災からの
行政の支援や制度に関する動きを「ノウハウ集」に掲載いたしました。

1部については、今後更新予定ですが、非常に分かりやすくまとめて
いただいたものなので、ぜひ支援の参考にご活用ください。

今後、JVOADの研修でも活用していく予定です。

LATEST ENTRIES

ARCHIVES